結果の出るヒーリングサロン*Healing Place 和 nagomi*

あなたの魂によりそう パーソナルセラピスト 上田和保です。

 

昨日は、私のメンテナンスdayでした。

職業柄、人のエネルギーと触れあうことになるので、月に何度かはメンテナンスdayを作ることにしています。

日頃は自分で自分をケアすることも大切ですが、私は我慢強いタイプなので、ついつい自分を後回しにしがちです。

プロに完全におまかせすることでリラックスもできるので、よりメンテナンス効果があがるのです。

そして、このメンテナンスがお仕事のパフォーマンスUPだけではなくて、ポジティブな引き寄せにも有効なのですよ。

 

そんなこともあり、私はメンテナンスにメチャメチャこだわってます。

「効果のないものは受けない」

それだけのシンプルなこだわりなのですが、おかげさまで「効果のあるものと効果のないもの」「効果の出せる人と効果の出せない人」の目利きには自信があります。

 

これまで、効果があると感じたものはとにかく試してきました。

その結果、ライザップと某スーパー銭湯の田中ちゃんが、私の超お気に入りでした。

ところがどっこい!ですよ。

こんな、こんな近場に・・・スゴイものを発見してしまいました。

 

本日のメンテナンスメニュー☆

『和方黄土よもぎ蒸し』からの『ハーブボールセラピー』

 

『和方黄土よもぎ蒸し』のスゴさは、身体の奥の方から汗(汚れ?邪気?)が吹き出す感覚。

頭からも滝のような汗がダラダラ。

これだけでも、相当気持ちよくて身体が軽くなるのだけど、驚いたのはその後。

 

ハーブボールセラピストのとしこが

「先生の肌、もちもちで触ってて気持ちいいですぅ〜(*☻-☻*)」

チョット、チョットマテ。。。セクハラなのか⁈

と思ってしまうくらい、ウットリ感が伝わってくるんですけど(汗)

でも、セラピストをウットリさせるくらいのもち肌効果ってどうよ?

効果で言うなら、発汗効果に温熱効果、そこに和ハーブと黄土の力が加わるので、最強のよもぎ蒸しなのです。

 

そして、よもぎ蒸しからのハーブボール。

久々のとしこの施療だったのですが・・・言っちゃっていいですか?

施療に関してはレベルかなり高いです(驚)

身内びいきじゃないですよ、身内だからこそ、私の評価はかなり厳しいです。

厳しい私からして、あの施療レベルは吉田(レイキ&ハンドヒーリング)と並んで、才能としか言いようがないです。

技術的な上手さは、受けていただけば一目瞭然。

+ スピリチュアルな要素が加わるセラピストがいるのですよ。

 

吉田の施療は肉体的には「緩める」施療。

そこに、スピリチュアル的な要素である「ありのまま(自然体)に戻す」というのが、吉田ならではの能力なのです。

その結果として、クライアント様にとって、今、必要なことが現実的に起こるというのが特徴です。

 

それに対してとしこは、肉体的には「ほぐす」施療。

そこに、スピリチュアル的な要素である「内なる活性化」の能力が加わるのです。

生命力・活力・情熱エネルギーアップはもちろんのこと、可能性開花にもつながるように思います。

 

かなこの『和方黄土よもぎ蒸し』は「流す」施療なので、このふたつの施療との相性が抜群で、よもぎ蒸しの後の相乗効果が半端ないのですね〜。

シェアサロン施療チームのコンビネーション、なかなか興味深いですね。

 

うちのシェアサロンのキャストは「なんで?」って言うくらい個性的でこだわりやさんが集まっています。

そこが、シェアサロンの素敵なところ。

私の最強メンテナンスチームがこんな近くにあったなんて、幸せすぎるんですけど(笑)

 

*Healing Place 和 nagomi* から最新情婦をプッシュ通知で受け取りましょう!