結果の出るヒーリングサロン*Healing Place 和 nagomi*

あなたの魂によりそう パーソナルセラピスト 上田和保です。

 

お昼寝してたら突然、こんなフレーズが浮かんできました。

悩むから問題を作るんじゃない?

え?なに、なに、私に言ってるのか⁈

 

この類はよくある話なので慣れましたが、いつも突然におりてきます。

潜在意識で感じていたことが、なんらかの理由で創造の源という意識体とつながって起こる現象と、私は考えています。

そんな時は、自分では思いもよらないようなメッセージがおりてくるのです(笑)

 

私の潜在意識は、きっとこんなことを思っていたのだと思います。

悩むことでパフォーマンスが落ちて、できることまでできなくなるやん。

そしたら、それにまつわる問題がドンドン大きくなったり、増えたりするやん。

なんで、人はその事実を見ないようにするんやろ?

見ないふりしても問題が起こってるのが事実やし、勝手に問題がなくなることはないんやけどな。

そんなんしとったら、気づくまで問題を見せつけられて、雪だるま式に悩みがふくれ上がるのに。

たぶん、この思いに対する創造主のRe:だったのではないかと。

 

たしかに、私はある時期から悩むのをやめました。

それまでは、「安心・安全であるためには悩む必要がある」くらいに思ってました。

でも、悩めば悩むほど問題が大きくなるばかり。

 

キッカケは、究極に「馬鹿らしい」と思ったから。

実際、悩まなくなってからどうなったか?

何か出来事が起こっても、悩まないから問題にはなりません。

それどころか、ドンドン楽チンになっていく。

楽チンになるから、出来事がビックリするくらい好転するのです。

この宇宙システムが理解できるようになってから、ますます悩まなくなりましたよ。

 

悩むというのは、心の中で起こってること。

心が思い続けたことは、問題として現実化します。

 

何を現実化したいのかを振り返ることが大切ですね。

あとは、悩むことと考えることを同一視しないことです。

私もそうでしたが、悩んでる時って何もしていないから、状況がよくなるなんてことはないのですよ。

 

*Healing Place 和 nagomi* から最新情婦をプッシュ通知で受け取りましょう!