千葉の結果が出るヒーリングサロン*Healing Place 和 nagomi*

心のパーソナルセラピスト 上田和保です。

 

 

 

 

 

昨日は、幕張メッセにまで、私の大好きな漫画【最遊記】の原画展を観にいってきましたよ。

ひとつひとつの作品に魂がこもっていて、すごい迫力でした。

人の心を動かす人というのは、やはりエネルギーがちがうのですね!

 

私は、もともと原作のファンだったのですが、ある時ひょんなミスから【最遊記歌劇伝】なるもののDVDを購入してしまいました。

漫画が2.5次元になるとたいてい「ガッカリ」と思い込んでいた私は、そのDVDを観て驚いてしまいました。

原作の峰倉先生の魂に、歌劇伝のカンパニーのみなさんの情熱がのっかって、なんか知らんけどえらいことになってる。。。

私の魂が共振して、ハンパなく揺さぶらました。

 

 

 

 

 

それから2年?3年?

【最遊記歌劇伝】は私にとって欠くことのできない<勇気の特効薬>なりました。

 

今回の原画展は、歌劇伝キャストさんのミニイベントがあるということだったので、これもお楽しみのひとつでした。

ミニイベントの入場券は抽選だったので、午後の部しか手に入らず・・・

午前中は立ち見でガマンすることにしました。

 

ここで、とっても面白い体験をしました。

一緒に行ったサトウエミ(シェアサロンキャスト/… i wish ハーブとかただまヒーリング)と私が立ち見をしていると、私たちの側でひとりの女性がモジモジしながら立ち見席の方になにか言ってる?

私は、サトウエミに「なんて言ってるの?」と聞くと

「ミニイベントのチケットがあまってるみたいなことじゃないですか?」

私はすかさず「いくらで買えばいいの?」と聞くと「一枚あまってるんで差し上げます」とのこと。

「じゃ、チョーダイ!」と私。

イベントチケットをゲットしちゃいました(笑)

 

後から思えば、立ち見席にはたくさんの人が並んでいて、その人たちはみんなミニイベントが観たかったはず。

なのに、私が気持ちいいくらいあっさりといただいてしまった。

こんなことって、人生の中でよくあることですよね。

 

コレって高値で売られるんじゃないの?

一緒に来てる人がいるのに、一枚だけしかないし。

 

まず、こんなことが頭の中を巡るのでしょうね。

私は、考えない。

どう感じるかにしたがうことにしています。

その女性が、勇気を出してなにかうったえているんだから、聞いてみればいい。

売りたいんなら、買ってもいいなら買えばいいし、破格な値段なら交渉すればいい。

それでもダメならやめればいい。

一枚しかないなら、サトウエミにあげればいいし、どうしても観たかったら、「ゴメンね〜、私が観てくる」でオッケー!

迷わないわけです。

 

もともと、私はこういうタイプだったわけじゃないですよ。

でも「迷わない」という選択をするようになって、人生が本当にスムーズになりました。

「生きづらさ」もなくなりました。

ありのままであればあるほど、考えているより上手くいくことの方が多いのですよ。

 

後でサトウエミに聞いたのですが

「先生があっさりチケットをゲットしたので、周りの人たちはあっけにとられた感はありましたけど、悪意的ではなかったですね」

舌打ちされてなかった(笑)

 

これも、私は知ってるのです。

中途半端に周りのことを意識すると、言動が中途半端になって、やりたいことができない人から「妬み」や「批判」を生むのですね。

「周りの反応でさえ、自分の選択で変えられる」というのが、私の持論です。

ただ、ありのままに。

ただ、無邪気に。

お試しあれ!

 

楽しかった【最遊記 原画展】を後にして、しかも、オマケまでついてきて。

その後、サトウエミと飲みながら「私がどれだけ幸せ者か」を熱く語ったのは言うまでもありません。

 

チャンスは迷わずつかみとれ!

 

行動すれば変わりますよ〜(*^o^*)

 

 

私がプロデュース&参加している

千葉市おゆみ野のスピリチュアルシェアサロン 和 nagomi プロフェッショナル13

も是非ごらんください。

千葉市おゆみ野のスピリチュアルシェアサロン 和 nagomi プロフェッショナル13
13人の専門分野を探求するスピリチュアル*プロフェッショナルチームが、心・身体・エネルギー・霊(たましい)の悩みや問題をホリスティックに癒し、あなたらしい人生を創造するお手伝いをいたします!

オフィシャルブログ

▷ ホームページ